おやつにはこれ!さつまいものお菓子・デザートレシピ8選

0
1938

さつまいものお菓子といえばスイートポテトだけだと思っていませんか?

さつまいものお菓子はいろんな種類があります!

和風なものから洋風なものまでその種類は多種多様。

今回は選りすぐりの8種類をご紹介していきます!

 

1 おやつにはこれ!さつまいものお菓子・デザートレシピ8選

1-1 さつまいものクリームブリュレ

さつまいもの黄色を生かしたブリュレプリンです。

今回はお家でも簡単にできるカラメリゼの方法もご紹介します!

 

*材料(4個分)

○さつまいも・・・1本

★牛乳・・・100cc

★生クリーム・・・200cc

★砂糖・・・50g

★卵黄・・・1個分

○グラニュー糖・・・適量

 

*作り方

①焼き芋を作る。(今回は電子レンジで作っていきます。)

①-①さつまいもを皮ごと洗って濡らしたペーパータオルで巻き、さらにサランラップで巻き、耐熱皿にのせて電子レンジ200Wで10~15分加熱します。

①-②竹串が通るやわらかさになれば焼き芋の完成。

②焼き芋の皮をむいて裏ごしする。

③ボウルに★と②を混ぜ合わせて、ココットまたはプリン用の耐熱容器に泡が立たないように入れます。

④バットに③を並べ、容器の半分くらいの高さになるまで熱湯を注ぎます。

⑤160度に予熱したオーブンで20分蒸し焼きにして粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やします。

⑥食べる前にティースプーン1杯分くらいをプリンの上に広げてバーナーで焼きキャラメリゼして出来上がり!

バーナーがない場合は、コンロで熱したスプーンの先を繰り返しグラニュー糖にやさしく当ててキャラメリゼします。

(スプーンでする場合は持ち手が熱くなりやすいので火傷に注意してください。)

 

1-2 二色のさつまいものスイートポテト

二色のさつまいもを使って、まるでさつまいものような見た目のスイートポテトづくりにチャレンジ!

お手軽食材を使って材料3つで仕上げます。

 

*材料(6個分)

○鳴門金時・・・200g(黄色系のお芋の品種なら何でもOK)

○鳴門ムラサキ・・・100g(スイートアメジストなど、その他の紫色の品種でもOK)

○バニラアイス・・・100g

 

*作り方

①鳴門金時と鳴門ムラサキで焼き芋を作る。(今回は電子レンジで作っていきます。)

①-①さつまいもを皮ごと洗って濡らしたペーパータオルで巻き、さらにサランラップで巻き、耐熱皿にのせて電子レンジ200Wで10~15分加熱します。

①-②竹串が通るやわらかさになれば焼き芋の完成。

②焼き芋が熱いうちに皮をむき、それぞれ別のボウルに入れ、マッシャーでつぶす。

③②の鳴門金時にバニラアイスを80g加えて混ぜ、6等分にしてさつまいも型に丸める。

④②の鳴門ムラサキに、バニラアイスを20g加えて混ぜ、6等分にして③を包みさつまいもの形に整える。

⑤180℃のオーブンで6~8分焼いて出来上がり!

 

1-3 さつまいものレモン煮ミルフィーユ仕立て

さつまいものレモン煮をおしゃれにアレンジしました!

和×洋がコラボレーションした一品です。

さつまいもの黄色と赤色がより一層映えるレシピになっていますのでインスタ映え間違いなしですね!

 

*材料(2人前)

○さつまいも・・・200g

【シロップの材料】

★水・・・40cc

★マーマレードジャム・・・大さじ2

★砂糖・・・大さじ1

★レモン汁・・・小さじ1

【飾り用の材料】

☆マーマレードジャム・・・適量

☆水切りヨーグルト・・・適量

 

*作り方

①さつまいもを2mmにスライスして、水に10~15分さらす。

②鍋にシロップの材料★を入れて、ひと煮立ちしたらひと肌まで冷ます。

③①のさつまいもを沸騰したお湯に入れ7分茹でる。

*茹ですぎると崩れるので注意してください。

④茹でたさつまいもを②のシロップに漬けて1時間ほど冷蔵庫に入れておく。

⑤④を崩れないように重ねて、上に☆の水切りヨーグルトとマーマレードジャムをトッピングして出来上がり!

 

1-3 むらさきいものシェイク

むらさきいもを使用したさつまいもシェイクをご紹介します。

むらさきいもに含まれるアントシアニン疲労回復効果があると言われているので、これを食べて元気な1日をスタートしてみてはいかがでしょうか。

 

*材料(2人前)

○むらさきいも・・・100g

○バナナ・・・80g

○ヨーグルト・・・小パック(約75g)

○牛乳・・・200cc

★はちみつ・・・お好みで

★ホイップクリーム・・・お好みで

★ナッツ類・・・お好みで

 

*作り方

①焼き芋を作る。(今回は電子レンジで作っていきます。)

①-①さつまいもを皮ごと洗って濡らしたペーパータオルで巻き、さらにサランラップで巻き、耐熱皿にのせて電子レンジ200Wで10~15分加熱します。

①-②竹串が通るやわらかさになれば焼き芋の完成。

②焼き芋とバナナを1cm幅に切って、冷凍しておく。ヨーグルトも1パック冷凍しておく。

③ミキサーに②と牛乳を入れ、お好みではちみつを加え、滑らかになるまで撹拌する。

④グラスに注ぎ、お好みで★をトッピングして出来上がり!

おすすめ:②を冷凍せずに、温めて飲めばホットスムージーに!

 

1-4 さつまいものタルトソレイユ

タルトソレイユとは「太陽のパイ」の意味を持つフランス発祥のフォトジェニックなスイーツのことです。

複雑な見た目とは裏腹に、切ってねじるだけでできる簡単スイーツ

サクサクパイをみんなでシェアして食べるのもおすすめです!

 

*材料(直径18cm)

○さつまいも・・・1本

★牛乳・・・100cc

★はちみつ・・・50g

○クルミ・・・20g

○卵黄・・・1個分

○冷凍パイシート(市販)・・・2枚

○グラニュー糖・・・適量

 

*作り方

①焼き芋を作る。(今回は電子レンジで作っていきます。)

①-①さつまいもを皮ごと洗って濡らしたペーパータオルで巻き、さらにサランラップで巻き、耐熱皿にのせて電子レンジ200Wで10~15分加熱します。

①-②竹串が通るやわらかさになれば焼き芋の完成。

②フードプロセッサーに①の焼き芋と★の材料を入れて滑らかになるまで撹拌する。

③室温に戻した冷凍パイシート2枚をそれぞれ伸ばして丸型にカットする。

④カットしたパイシート1枚に②を外側1cmを残して塗り、クルミを全体にのせる。

⑤残りのパイシートを④の上にのせ、フォークの背でパイの周りを閉じていく。

⑥パイ生地の真ん中を残して16等分に切り込みを入れ、1本ずつ同じ方向にねじっていく。

⑦卵黄を全体に塗り、グラニュー糖を振りかけて220℃に温めたオーブンで15分焼いて出来上がり!

 

1-5 二色のスイートポテトタルト

カラフルさつまいもを使うことで色とりどりなタルトを作ることができるのが特徴です。

プチギフトにもおすすめのレシピなので、日ごろの感謝をこめて大切な方にプレゼントしてみるのもいいですね!

 

*材料(直径9cmのタルト台で10個分)

○タルト台(市販)・・・10個

【黄色のさつまいもフィリング】

○さつまいも(黄色の品種)・・300g

★砂糖・・・15g

★はちみつ・・・15g

★無塩バター・・・40g

★生クリーム・・・40cc

○黒ごま・・・お好みで

【むらさきいもフィリング】

○むらさきいも・・・300g

☆砂糖・・・30g

☆はちみつ・・・15g

☆無塩バター・・・40g

☆生クリーム・・・40cc

○白ごま・・・お好みで

 

*作り方

①焼き芋を作る。(今回は電子レンジで作っていきます。)

①-①さつまいもを皮ごと洗って濡らしたペーパータオルで巻き、さらにサランラップで巻き、耐熱皿にのせて電子レンジ200Wで10~15分加熱します。

①-②竹串が通るやわらかさになれば焼き芋の完成。

②2色の焼き芋の皮をむいてそれぞれ裏ごしする。

③ボウルに②と★または☆の材料を加えて混ぜ合わせる。硬ければ生クリームを追加し、滑らかになるようにする。

④③を絞り袋に入れ好きな模様になるように絞る。

⑤180℃に予熱したオーブンで25分程度焼き、お好みでゴマをかけて出来上がり!

 

1-6 おいもとリンゴのデザートピザ

しっとりと甘いおいもと甘酸っぱいリンゴが相性抜群!

ティータイムは焼きたてのピザでおもてなししてみてはいかがでしょうか。

 

*材料(直径18cm1枚分)

○ピザ生地・・・1枚

【さつまいもクリーム】

○さつまいも・・・200g

★生クリーム・・・100cc

★砂糖・・・20g

★洋酒・・お好みで

【トッピング】

○さつまいも・・・100g

○リンゴ・・・1/2個

○無塩バター・・・20g

○クルミ・・・お好みで

○はちみつ・・・お好みで

 

*作り方

①焼き芋を作る。(今回は電子レンジで作っていきます。)

①-①さつまいもを皮ごと洗って濡らしたペーパータオルで巻き、さらにサランラップで巻き、耐熱皿にのせて電子レンジ200Wで10~15分加熱します。

①-②竹串が通るやわらかさになれば焼き芋の完成。

②焼き芋の皮をむいて裏ごしする。

③①に★を加えて滑らかになるまで撹拌する。

④トッピング用のさつまいもとリンゴを3mm幅にスライスして別々に水にさらしておく。

⑤ピザ生地に③のクリームを塗る。

⑥④で用意したリンゴとさつまいもの余分な水分をキッチンペーパーで取り除きトッピングする。

⑦溶かしたトッピング用の無塩バターを全体に塗り、お好みクルミを散らして、230℃に予熱したオーブンで8分焼く。

⑧お好みではちみつをかけて出来上がり!

 

1-7 とろ~り濃厚おいも杏仁

杏仁豆腐にもさつまいもが合うんです!

ひんやり冷たい、自然派おやつのおいもスイーツをお子様のおやつにしてみてはいかがでしょうか。

 

*材料(2人前)

○さつまいも・・・1本

★牛乳・・・300cc

★練乳・・・大さじ3

★砂糖・・・大さじ2

○アーモンドエッセンス・・・2~3滴

○ゼラチン・・・5g

○水・・・大さじ2

○はちみつ・・・大さじ1

 

*作り方

①焼き芋を作る。(今回は電子レンジで作っていきます。)

①-①さつまいもを皮ごと洗って濡らしたペーパータオルで巻き、さらにサランラップで巻き、耐熱皿にのせて電子レンジ200Wで10~15分加熱します。

①-②竹串が通るやわらかさになれば焼き芋の完成。

②①の1/3はトッピング用に1cmの角切りにしておく。残りの2/3を裏ごししてプリンカップに敷き詰めて冷蔵庫で冷やしておく。

③★を弱火で沸騰しないように温める。

④砂糖が溶けたらアーモンドエッセンスを加えてゼラチンを加えよく混ぜる。

⑤火からおろして②の容器にゆっくりと流しいれ冷蔵庫で冷やす。

⑥②でトッピング用に用意しておいたさつまいもとはちみつを絡める。(崩れやすいので気を付ける。)

⑦冷え固まったおいも杏仁を容器から取出し、⑥をトッピングして出来上がり!

 

1-8 さつまいもチップス

パリッとチップスにアーモンドでアクセントを!

パリパリ食感で手が止まらなくなってしまいこと間違いなしの一品です。

 

*材料

○さつまいも・・・1/2本

○アーモンド素焼き・・・10g

○揚げ油・・・適量

★グラニュー糖・・・50g

★黒砂糖・・・5g

★水・・・25cc

 

*作り方

①ボウルに水を入れ、さつまいもを1~2mmにスライスし、水につける。

②水を切り、140度の油で9分程度揚げる。

③別のフライパンに★の材料を入れて、溶かしながら弱火で熱していく。

④沸き立たないように注意しながら、水分を飛ばして、とろみが出てきたらチップを入れて絡める。

⑤最後に細かく砕いたアーモンドを振りかけて出来上がり!

 

まとめ

さつまいものお菓子はいかがでしたでしょうか。

さつまいもは洋風にも和風にも中華にも何にでも合う食材でしたね。

さつまいものお菓子のキーポイント低温でじっくりと焼成した焼き芋を材料に使うこと!

面倒な方は、やきいもを買ってきてリメイクとして作るのもいいですね!

お家で簡単に作れるものもあるので、お子様やお友達と一緒に作られてみてはいかがでしょうか?