お子様も大好き!あまーいはちみつを使ったさつまいもレシピ5選

0
230

さつまいもとはちみつは相性抜群!

お子様も大好きな甘いさつまいも料理はおやつにもおすすめです。

今回はさつまいもとはちみつを使ったレシピ5選をご紹介します!

1 はちみつを使ったさつまいもレシピ5選

注意!
1歳未満の乳児には、はちみつは厳禁!
腸内環境が未発達の為はちみつおよびはちみつを使った料理は与えないでください。

1-1 さつまいもとレンコンのはちみつ甘酢和え

1-1-1 材料(2人分)

〇さつまいも   1本(200g)
〇レンコン    100g
〇片栗粉     適量
〇揚げ油     適量
★はちみつ      大さじ2
★濃口醤油      大さじ2
★酒       大さじ1
★酢       大さじ1
〇黒ごま     適量

1-1-2  手順

①さつまいもをよく洗い、5mmの輪切りにして水にさらす。
①レンコンをよく洗い皮をむいて、2mmの輪切りにして水にさらす。
②さつまいもとレンコンを水気を切り、しっかりふき取り、両面に片栗粉をまぶす。
③170℃の揚げ油に、さつまいもとレンコンを入れて3~5分揚げる。
④はちみつ甘酢ダレを作る。
鍋に★を入れて火にかけ沸騰したら火を止める。
④③が揚がったら油を切り、熱いうちに④の甘酢ダレの中に入れてからめる。
⑤黒ごまをかけて出来上がり。

1-1-3 コツ

揚げたさつまいも、レンコン、甘酢ダレは、熱い状態で合わせましょう。
味がよく絡んで美味しく仕上がります。

 

1-2 さつまいものはちみつレモン煮

1-2-1 材料(2人分)

〇さつまいも   1本(200g)
★水       200g
★はちみつ    大さじ2
★レモン汁    大さじ2
★塩       小さじ1/2

1-2-2 手順

①さつまいもをよく洗い、1.5cmの厚さの輪切りにして10分程
水にさらしてアク抜きする。
②手鍋にさつまいも、★を入れて中火にかける。
③落とし蓋をして、様子をみながら汁気が少なくなるまで煮含める。
④汁気がなくなってきたら火を止めて、皿に盛り付けたら完成!

1-2-3 コツ

煮含めていくときに時々様子を見ながら、鍋をゆすって混ぜるようにしましょう
鍋底に触れているさつまいもが焦げてしまわないように煮詰まり具合も確認しながら仕上げるといいでしょう。

 

1-3 さつまいもと鶏肉の甘辛炒め~はちみつ風味~

1-3-1 材料(2人分)

〇さつまいも    1本(200g)
〇鶏モモ肉     200g
〇たまねぎ     100g
〇だしの素(顆粒) 小さじ1
〇片栗粉      大さじ1
〇炒め油      適量
★濃口醤油     大さじ2
★はちみつ     大さじ3
★水        大さじ1
★たかの爪     適量
白ごま       適量

1-3-2 手順

①さつまいもをよく洗い、一口大に切り揃え、水にさらす。
②玉ねぎの皮をむいて洗い、一口大に切り揃える。
③鶏肉を一口大に切りビニール袋に入れ、だしの素を加えてもみ込む。
④片栗粉を加えビニール袋をよく振り、鶏肉に片栗粉をまぶす。
⑤①のさつまいもの水気を切り、耐熱皿に並べてラップをかけて、
電子レンジ500Wで4~6分加熱する。
⑥②の玉ねぎを耐熱皿に並べてラップをかけて、電子レンジ500Wで
2~3分加熱する。
⑥フライパンに油を熱し、④鶏肉を加えて中火で両面をこんがり焼く。
⑦鶏肉に火が通ったら、⑤さつまいも、玉ねぎ、★を加え、弱火で炒め
調味料をからめる。
⑧火が通ったら器に盛り付け、白ごまをふりかける。

1-3-3 コツ

材料を一口大に切り揃えることで、火通りが均一に、
鶏肉に下味と片栗粉を付けることでとろみが出て焦げやすくなるので、
弱火で焦げ付かないように気を付けてください。

 

1-4 はちみつたっぷり大学いも

1-4-1 材料

〇さつまいも  1本(200g)
〇炒め油    大さじ1
★はちみつ   大さじ2
★みりん    大さじ1
★塩      ひとつまみ

1-4-2 手順

①さつまいもをよく洗い、1cmの短冊切りにして水に10分さらす。
②水気をしっかりふき取り、油を入れたフライパンで炒め焼きする。
③竹串を差してすっと通ったら火を止める。
④別の鍋に★を入れて焦げないように弱火~中火で煮詰める。
⑤煮詰まったら、③のさつまいもを入れて全体にからめる。

1-4-3 コツ

油で揚げず、炒め焼きして仕上げるので、1cmの短冊に切り揃えること
火通りのムラを無くすポイントです。
砂糖を使わないので、飴を煮詰めるのも簡単にできます。

 

1-5 はちみつおいものブランマンジェ

1-5-1 材料

●さつまいも裏ごしペースト
〇さつまいも    200g

●おいもブランマンジェ生地(150mlカップ×4個分)
〇さつまいも裏ごしペースト 80g
〇粉ゼラチン    8g
〇水        大さじ2
〇牛乳       200ml
〇生クリーム    200ml
〇はちみつ     大さじ3

●おいもクリーム
〇さつまいも裏ごしペースト 100g
〇はちみつ     大さじ2
〇バター      大さじ1
〇レモン汁     小さじ1/2
〇お湯       10~30g

●トッピング
〇さつまいも甘露煮  お好みで
〇セルフィーユ    お好みで

1-5-2 手順

●さつまいも裏ごしペーストをつくる。
①さつまいも200gを水洗いし、1cm角に切って水に10分さらす。
②耐熱皿に入れラップをかけて、500Wで8分加熱する。
③竹串が通るくらいになれば、こし網で裏ごしてペースト状にする。

●ブランマンジェを作る。
④粉ゼラチンを分量の水に振り入れて、ふやかしておく。
⑤さつまいもペーストと牛乳、蜂蜜をゴムベラで混ぜ合わせる。
⑥手鍋に、⑤と生クリームを入れて火にかけ、沸騰したら弱火にして
1~2分煮て火を止める。
⑦すぐにふやかした④ゼラチンを加えて溶かし、鍋底に氷水を当て
とろみがつくまでゴムベラでゆっくり混ぜながら冷やす。
※この時、泡立たせないように気を付ける。
⑧型に流し入れて、冷蔵庫で冷やし固める。

●おいもクリームを作る。
⑨さつまいもペーストに、はちみつ、レモン汁、溶かしバターを
入れて混ぜ、お湯を加えて絞れる固さを調整する。

●仕上げる。
⑩冷やし固めた⑧おいもブランマンジェに、⑨おいもクリームを絞り、
お好みでさつまいもの甘露煮や、セルフィーユを飾る。

1-5-3 コツ

ぷるんとしたなめらかな口当たりに仕上げるには、
おいもブランマンジェ生地を、泡立てないように混ぜることがポイントす。

 

まとめ

今回は、はちみつを使ったさつまいものレシピを5つご紹介しました。

ぜひ、お子様のおやつに、夕食にプラス一品としてつくってみてくださいね!