今夜のおかずに!さつまいもの簡単レシピ10選

0
969

みなさん、さつまいもの調理方法って焼き芋とかスイートポテトしか、なかなか思い浮かばなくて、おかずには使いにくいなと思っていませんか?

さつまいもは調理法次第では立派なメインディッシュにも酒のお供にもなることができます。

今回は、そんなさつまいものメインディッシュからお酒のお供、締めのスイーツまでを一挙にご紹介いたします。

 

1 さつまいもの簡単レシピ10選

1-1 丸ごとさつまいもの彩りココット

丸ごとさつまいもを使用してまるで焼き芋が出てきたかと思うような、見た目でパーティーでのインスタ映え間違いなし!

まるで、玉手箱を開けるようなワクワク感のある一品です。

 

*材料(2人前)

○さつまいも・・・2本

○にんじん・・・1/2本

○ブロッコリー・・・1/2株

○ピザ用チーズ・・・200g

○粗挽きソーセージ・・・4本

○ブラックペッパー・・・適量

○塩・・・少々

 

*作り方

①よく洗ったさつまいもを濡らしたペーパータオルで巻き、その上からサランラップで巻いて耐熱皿にのせて電子レンジ500Wで5分程度加熱します。

②さつまいもを縦に1/3ほど切り、ふた部分を作ります。

③残りの2/3の方の中身をくり抜き、中身はボウルに移してピザ用チーズ(半量)、塩、こしょうと絡めておく。

④にんじんとブロッコリーは食べやすい大きさに切って電子レンジ500Wで3分程度加熱しておきます。

⑤粗挽きソーセージは斜めに食べやすい厚みに切って、塩コショウで炒めておく。

⑥くり抜いたさつまいもに③と④と⑤で作ったものを入れてきれいに盛り付けます。

⑦中央部分にくぼみを作り卵を割りいれて、チーズをトッピング(残りの半量)をトッピングする。

⑧200℃に予熱したオーブンで15~20分程度焼いて出来上がり!

 

 

1-2 さつまいものハッセルバック

さつまいもを丸ごと使ったハッセルバック。

みんな大好きなチーズをとろーりトッピングして、さつまいもの赤とチーズの黄色がきれいな一品です!

 

*材料(1人前)

○さつまいも・・・1本

○ベーコン・・・30g

○バター・・・30g

○ピザ用チーズ・・・60g

○塩・・・少々

○ブラックペッパー・・・少々

○パセリ・・・お好みで

 

*作り方

①さつまいもをよく洗い、皮をむかずに端から2~3mm間隔で切り込みを入れていきます。

*下まで切ってしまわないように割り箸をさつまいもの両側に置いて切るのがおすすめです。

②切り込みを入れたさつまいもを水にくぐらせてラップを巻き、耐熱皿に乗せて、電子レンジ500wで5分程度加熱します。

*竹串がスーッと入るまで加熱してください。

③ラップを取って溶かしバターを全体に塗り、ベーコンとチーズを挟みます。

④③にブラックペッパーと塩を振り、オーブントースターで10分程度焼き、お好みでパセリを振って出来上がり!

 

1-3 さつまいもの天ぷら

さつまいもの定番と言えば天ぷらですよね!

サクサク衣にホクッとさつまいも食感になるおすすめの揚げ方をご紹介します。

 

*材料(4人前)

○さつまいも・・・1本

★冷水・・・150cc

★小麦粉・・・100g

★マヨネーズ・・・大さじ1

○揚げ油・・・適量

 

*作り方

①さつまいもを皮ごとよく洗います。

②ヘタを切り落として5mm幅に切って水に10~15分つけておきます。

③★の材料のうち冷水とマヨネーズをよく混ぜ合わせてから小麦粉を加えてさっくりと混ぜて衣を作ります。

*混ぜすぎるとグルテンが発生してしまうので混ぜすぎないようにしましょう。

④②のさつまいもをキッチンペーパーなどを使用して水気をふき取り、③にくぐらせて160~165度の油で揚げます。

⑤竹串がすーっと通れば出来上がり!

*油切りをしっかりと行うことでサクサク感が持続します!

 

1-4 さつまいものトマトポテトクリーム

みんな大好きなミートソースとさつまいものかけ合わせは抜群!

クラッカーやさつまいもチップスをディップして食べるのもお勧めです。

 

*材料(4人前)

<マッシュポテトの材料>

○さつまいも・・・2本

★バター(常温に戻す)・・・40g

★牛乳・・・20g

★塩・・・少々

<ミートソースの作り方>

○オリーブオイル・・・大さじ1

○にんにく・・・1かけ

○合いびき肉・・・200g

○ナス・・・1本

○玉ねぎ・・・1/2玉

☆トマト缶・・・400g

☆ウスターソース・・・20g

☆ケチャップ・・・20g

☆塩コショウ・・・少々

○ローリエ・・・1枚

○パセリ・・・お好みで

 

*作り方

①焼き芋を作る。(今回は電子レンジで作っていきます。)

①-①さつまいもを皮ごと洗って濡らしたペーパータオルで巻き、さらにサランラップで巻き、耐熱皿にのせて電子レンジ200Wで10~15分加熱します。

①-②竹串が通るやわらかさになれば焼き芋の完成。

②①の焼き芋と★の材料をフードプロセッサーに入れて滑らかになるまで混ぜ合わせる。

③フライパンにオリーブオイルを熱し、みじん切りにしたにんにくを香りが出るまで炒める。

④③に1cm角にカットしたナス、玉ねぎを加え、玉ねぎが透き通るまで炒める。

⑤④に合いびき肉を加えてさらに炒め、☆の材料を加え沸騰したらローリエを入れて弱火で煮込む。

⑥②のマッシュポテトを容器に盛り付け、上に⑤のミートソースをかける。

⑦お好みでパセリを振りかけて出来上がり!

 

1-5 さつまいもチップス

パリッとチップスにアーモンドでアクセントを!

パリパリ食感で手が止まらなくなってしまいこと間違いなしの一品です。

 

*材料

○さつまいも・・・1/2本

○アーモンド素焼き・・・10g

○揚げ油・・・適量

★グラニュー糖・・・50g

★黒砂糖・・・5g

★水・・・25cc

 

*作り方

①ボウルに水を入れ、さつまいもを1~2mmにスライスし、水につける。

②水を切り、140度の油で9分程度揚げる。

③別のフライパンに★の材料を入れて、溶かしながら弱火で熱していく。

④沸き立たないように注意しながら、水分を飛ばして、とろみが出てきたらチップを入れて絡める。

⑤最後に細かく砕いたアーモンドを振りかけて出来上がり!

 

1-6 さつまいもとアボカドのディップソース

さつまいもとアボカドで色鮮やかなディップソースをさつまいものチップに付けて食べてみてはいかがでしょうか?

クリーミーなアボカドと、滑らか食感のさつまいもでお酒が進んでしまうこと間違いなし!

 

*材料(1人前)

○さつまいも・・・1/2本

○アボカド・・・1/2本

★マスカルポーネチーズ・・・20g

★オリーブオイル・・・小さじ1

★塩・・・2g

★胡椒・・・お好みで

 

*作り方

①焼き芋を作る。(今回は電子レンジで作っていきます。)

①-①さつまいもを皮ごと洗って濡らしたペーパータオルで巻き、さらにサランラップで巻き、耐熱皿にのせて電子レンジ200Wで10~15分加熱します。

①-②竹串が通るやわらかさになれば焼き芋の完成。

②①を2cm角に切る。

③アボカドは皮をむき2cm角に切る。

④②と③を合わせ、★の材料を入れてさっくりと混ぜて出来上がり!

 

1-7 さつまいもと豚バラきのこの炊き込みご飯

秋の味覚を詰め込んで、季節の炊き込みご飯はいかがでしょうか?

美肌効果の高い、タンパク質とビタミンが詰まった一品です。

 

*作り方(3人前)

○さつまいも・・・200g

○豚バラスライス・・・100g

○しめじ・・・1パック

○米・・・2合

○だし・・・200ml

★しょうゆ(薄口)・・・大さじ2

★みりん・・・大さじ1

★酒・・・大さじ1

★塩・・・少々

○きざみ葱・・・お好みで

 

*作り方

①米は研いでザルに上げ約30分置く。

②さつまいもは皮ごとよく洗い、8mm厚のいちょう切りにし、水にさらす。

③豚バラスライスは4cm幅に切りそろえ、しめじは石づきを取りほぐす。

④フライパンを熱し豚バラを炒め、火が通ったら★の調味料を加えて炒める。

⑤炊飯器に①とだし汁を入れ、2合の水加減になるようにする。

⑥⑤に水気を切った②の安納芋と、④の具材を加え、軽く混ぜ合わせて炊飯する。

⑦炊き上がったら、茶碗に盛り、お好みできざみねぎをかけて出来上がり!

 

1-8 芋きんとん

黄金色芋きんとんにはいばらきゴールドという品種のさつまいもを使うのがお勧めです!

滑らか食感をお楽しみください。

 

*材料(4個分)

○さつまいも・・・1本

★砂糖・・・小さじ1

★塩・・・ひとつまみ

 

*作り方

①焼き芋を作る。(今回は電子レンジで作っていきます。)

①-①さつまいもを皮ごと洗って濡らしたペーパータオルで巻き、さらにサランラップで巻き、耐熱皿にのせて電子レンジ200Wで10~15分加熱します。

①-②竹串が通るやわらかさになれば焼き芋の完成。

②10gの焼き芋をトッピング用に皮ごと1cm角にカットして、残りは皮をむいて熱いうちに裏ごしする。

③★の材料を加えて、滑らかになるまですりつぶす。

④③に1cmの角切りにした焼き芋を合わせ、さっくりと混ぜて4等分にして丸く形を整える。

⑤器に盛り付けて出来上がり!

 

1-9 さつまいもと具だくさん野菜の豆乳スープ

牛乳ではなく豆乳を使うことでヘルシーに!

カラフル野菜を大きめにカットすることで、食べ応えのある一品に!

 

*材料(2人前)

★さつまいも・・・1/2本

★ブロッコリー・・・1/4株

☆人参・・・1/2本

☆しめじ・・・1/4パック

☆鶏もも肉・・・100g

○水・・・300cc

○コンソメ・・・大さじ2

○しょうゆ・・・小さじ1

○豆乳・・・200cc

○バター・・・10g

○塩コショウ・・・適量

 

*作り方

①さつまいもはよく洗い、皮ごと輪切りにして、水につけておく。人参と鶏もも肉は一口大に切り、しめじとブロッコリーは小房に分ける。

②鍋を熱してバターを入れ、①で下処理した☆の具材を炒める。肉の色が変わったら、水を加える。

③沸騰したら、アクを取り除く。

④①で下処理した★の具材を入れひと煮立ちさせる。

⑤食べる前に豆乳と醤油を加え塩コショウで味を調えて出来上がり!

(注意:沸騰させると豆乳が分離するので、沸騰直前で火を止めましょう。)

 

 

1-10 二色のさつまいものスイートポテト

二色のさつまいもを使って、まるでさつまいものような見た目のスイートポテトづくりにチャレンジ!

お手軽食材を使って材料3つで仕上げます。

 

*材料(6個分)

○鳴門金時・・・200g(黄色系のお芋の品種なら何でもOK)

○鳴門ムラサキ・・・100g(スイートアメジストなど、その他の紫色の品種でもOK)

○バニラアイス・・・100g

 

*作り方

①鳴門金時と鳴門ムラサキで焼き芋を作る。(今回は電子レンジで作っていきます。)

①-①さつまいもを皮ごと洗って濡らしたペーパータオルで巻き、さらにサランラップで巻き、耐熱皿にのせて電子レンジ200Wで10~15分加熱します。

①-②竹串が通るやわらかさになれば焼き芋の完成。

②焼き芋が熱いうちに皮をむき、それぞれ別のボウルに入れ、マッシャーでつぶす。

③②の鳴門金時にバニラアイスを80g加えて混ぜ、6等分にしてさつまいも型に丸める。

④②の鳴門ムラサキに、バニラアイスを20g加えて混ぜ、6等分にして③を包みさつまいもの形に整える。

⑤180℃のオーブンで6~8分焼いて出来上がり!

 

まとめ

お勧めのさつまいもの調理法はいかがでしたでしょうか?

今回はしゃれディナーをイメージしたメニューを載せました。

今日の夜ご飯はさつまいもでおしゃれな1品を加えてみてはいかがでしょうか。