一番美味しいさつまいもは?有名産地ランキングTOP10と特徴

一番美味しいさつまいもは?有名産地ランキングTOP10と特徴

みなさんはさつまいもの産地と言ったらどこを思い浮かべますか?日本にはさつまいもの産地がいくつもあり、土地によって味も特徴も異なります。

今回はさつまいもの主要な産地TOP10とそれぞれの特徴をご紹介しますので、自分好みのさつまいもを見つけるための参考にしていただけたら嬉しいです!

1 さつまいもの有名産地ランキングTOP10

第1位 鹿児島県

さつまいもの生産量第1位は鹿児島県です。

日本有数の芋焼酎の産地であり、芋焼酎の生産に主に使われるコガネセンガンというさつまいもが栽培されています。

適度な糖度とデンプン含有量、焼酎にしたときの芳醇な香りが特徴です。

いもの形は紡錘形か、しもぶくれの紡錘形で一つ一つが大きな塊になります。

名前にもなっていますが、黄金色の皮が特徴で、果肉は白っぽく粉質が強いです。

鹿児島県のさつまいも収穫量: 28万2000t

第2位 茨城県

茨城県いえば、干し芋の産地として有名ですね。

近年、干し芋を作る上で多く使われているさつまいもが紅はるかです。

紅はるかは2010年に新品種として登録され、高い糖度の中でも、麦芽糖が占める割合が多く、強い甘さと後味にすっきりしていて上品な甘さを感じます。

果肉は黄白色で、加熱するとしっとりした食感になります。

茨城県のさつまいも収穫量: 17万4,900t

第3位 千葉県

千葉県もさつまいもの産地です。

品種としては、紅あずまが多く作られています。

紅あずまは関東で人気のある品種で、皮の色は紫がかった赤色、果肉は黄色く、粉質です。

加熱すると、繊維質は少なく、ホクホクと少しねっとりの食感を味わえます。

千葉県のさつまいも収穫量: 10万1,200t

第4位 宮崎県

宮崎県宮崎紅という高系14号を選別育成したオリジナルブランドで宮崎県の最南端の串間市を中心に栽培されています。

宮崎紅は、比較的整った流線型で、皮は鮮やかな赤紫色でクリーム色の果肉です。

加熱すると、ホクホクの食感と糖度も高くおいしく食べることができます。

宮崎県のさつまいも収穫量:9万t

第5位 徳島県

徳島県といえば、鳴門金時が有名です。

鳴門市周辺で栽培されますが、その地域は雨が少なく温暖で、海のミネラルをたっぷりと含んだ砂地で作られる特徴があります。

皮の色は美しい紅色で、中の果肉はクリーム色で粉質です。

加熱すると、黄色くホクホクになり、上品な甘さがでます。

徳島県のさつまいも収穫量:3万300t

第6位 熊本県

第6位には熊本県がランクインしました。

阿蘇山が有名な熊本県ですが、水も美味しく自然豊かな環境なのでさつまいもの栽培も盛んです。

日本有数の美味しい水と、阿蘇の火山灰土で栄養たっぷりに育てられたさつまいも、一度は食べてみたいですね!

徳島県のさつまいも収穫量:2万2,300t

第7位 静岡県

日本で一番高い山として知られる富士山と、日本で一番深い駿河湾で有名な静岡県では様々な野菜が生産されています。

中でも静岡県のさつまいも収穫量は1万500トンと全国7位にランクインしており、多様な風土と穏やかな気候で育ったさつまいもは全国の食卓に流通し、ふかし芋やてんぷら、煮物、お菓子、焼き芋など幅広く楽しまれています。

静岡県の東部や西部の地域で収穫されており、7月から3月が旬の時期となっています。

静岡県のさつまいも収穫量:1万5000t

第8位 大分県

大分県のさつまいもは「甘太くん」が有名です。甘太くんは「あんこ」と同じ糖度40度というとても甘いさつまいもとして知られています。

紅はるかという品種のさつまいもの中でも特に甘くておいしいものを厳選した、大分県産ブランドの甘太くんは、糖度40度で楽しむためにも焼き芋がオススメ。

甘さの秘密は収穫してから温度と湿度を徹底管理している貯蔵庫に40日以上根させ、でんぷんが糖に変化してから出荷されるところにあります。

また糖度調査で厳しい基準をクリアしたさつまいもだけが甘太くんを名乗ることができるなど、その品質は徹底されています。

大分県のさつまいも収穫量:7450t

第9位 高知県

高知県室戸市で生産されているさつまいもブランド「西山きんとき」は安納芋よりも甘いことで知られています。

豊かな味わいと、豊富な栄養素、食感もしっとりしていて美味しく食べることができます。

西山台地という丘陵地帯で育てられ、鮮やかな赤色が特徴の西山きんときは、焼き芋の他、蒸しても炊いても美味しく頂くことができます。

高知県のさつまいも収穫量:7370t

第10位 埼玉県

埼玉県のさつまいもは紅あずま、紅小町などの品種が多く生産されています。またさつまいもの植え付け体験なども実施されているなどさつまいもを育てることについての取り組みも行われています。

昔から収穫されている品種のひとつ紅赤は優れた品質から金時の通称で呼ばれるなど、親しまれています。

埼玉県のさつまいも収穫量:5670t

2 一番美味しいさつまいもは?

一番美味しいさつまいもは?といわれるととても難しい質問です。

人それぞれの好みはありますし、ホクホクなさつまいもが好きな人もいれば、しっとりしたさつまいもが好きな人もいます。

ぜひ、さつまいもの特徴を覚えて、自分好みのさつまいも品種を探してみてくださいね!

どこまで知ってる?全国の美味しいさつまいもの品種6選

まとめ

◯さつまいも有名産地ランキングTOP6

第1位 鹿児島県  28万2,000t

第2位 茨城県  17万4,900t

第3位 千葉県  10万1,200t

第4位 宮崎県  9万t

第5位 徳島県  3万300t

第6位 熊本県 2万2,300t

↓全国からさつまいもをお取り寄せできるサイトはこちらでご紹介中♪↓

通販でさつまいものお取り寄せができるお勧めサイト18選