さつまいもにもアレルギーがある?さつまいものアレルギーと注意点

0
5000

お子さんも大好きな甘いさつまいも。

そんなさつまいもですが、アレルギー反応を起こす要因があるかご存知ですか?

アレルギーは重篤な場合、命の危険にもなりますので、心配ですよね。

今回はアレルギーの簡単な説明と、さつまいものアレルギーに関してご紹介したいと思います。

1 アレルギーとは

さつまいものアレルギーのお話しをする前に、アレルギーについて簡単に説明します。

アレルギーとは、物質の摂取または接触したときに、その物質に対して異常に起こる免疫反応です。

私たちの身体にウィルスや菌などの病原体が侵入した時に、それらを除いて身体を守るのが免疫反応の本来の仕事ですが、食べ物などに過剰に反応してしまうことがあり、この反応をアレルギー反応と呼び、一般的にはアレルギーと呼ばれています

 

2 さつまいものアレルギー

2-1 さつまいもにはアレルギーがある?

それでは本題ですが、さつまいもにはアレルギー反応を起こす要因があるかというと、あります

さつまいもに対するアレルギーは確認されていますが、特に初めてさつまいもを口にする乳幼児が発症する場合が多いようです。

アレルギー反応はたんぱく質に対して起きるので、たんぱく質が含まれる食べ物であればアレルギー反応を引き起こす恐れはあります。

さつまいもにも微量ですがたんぱく質が含まれるので例外ではありません。

ジャガイモ根菜類にアレルギー反応を示す人はさつまいもでも症状が現れることがありますので食べる際には少量ずつ様子を見ながら食べていただいた方がいいかと思います。

 

まとめ

◯さつまいもにはアレルギー反応の要因になる物質がある

・食物に含まれるたんぱく質によって、どんな食物でもアレルギー反応が起こることがある

・アレルギー体質でない人は、さつまいもでアレルギー反応が起こることは、まれ

・初めてさつまいもを口にする乳幼児は注意が必要