意外と身近にあるさつまいものでんぷん|春雨やわらび餅のレシピも紹介!

意外と身近にあるさつまいものでんぷん|春雨やわらび餅のレシピも紹介!

さつまいもは食物繊維やカリウム、ビタミン群などが注目されやすい栄養成分となっていますが、実はさつまいもの甘みのもととなる「でんぷん」にもいろいろな役割があります。

さつまいもの生産が日本全国でNo.1の鹿児島では、さつまいものでんぷんがさまざまな料理のレシピに使われいて、いったいどんなメリットや役割があるのか気になるところ!

こちらの記事では、甘藷(かんしょ)ともよばれているさつまいものでんぷんについて、他の食材のでんぷんとの使い方の違いや、通販サイトのおすすめ商品・食べて美味しい満足レシピなどの情報をまとめてご紹介していきます。

1.さつまいものでんぷん=「かんしょ(甘藷)でんぷん」

さつまいものでんぷんは、さつまいもを調理したときの濃厚な甘みを引き出したり、さまざまな料理のとろみ付けに欠かせない成分として知られています。

でんぷんはそもそも、さつまいもをはじめとするいろいろな食材に含まれている成分ですが、さつまいもと他の食材のでんぷんにはどのような違いがあるのでしょうか?

ここでは、さつまいものでんぷん(甘藷)と、他の食材とのでんぷんの違いについてご紹介しましょう。

【さつまいものでんぷん・甘藷(かんしょ)に関してはこちら↓】

「甘藷」って何?「甘藷」の読み方とおすすめレシピ3選

1-1.さつまいも(かんしょ)でんぷんの特徴

さつまいものでんぷんは、空気中にある二酸化炭素と、太陽の光のエネルギーを受けて作り出される、舞ブドウ糖がたくさん集まって構成された成分のことをいいます。

さつまいものでんぷんは、今のところ鹿児島県でしか生産・販売がされていない貴重な食材で、主に和菓子や和食などのとろみ付け・甘さの調節に多く用いられています。

でんぷんを含む他の食材には、じゃがいもの馬鈴薯(ばれいしょ)でんぷん・とうもろこしでんぷんなどがあります。

じゃがいもの馬鈴薯でんぷんは、主に大福の表面につける粉や餃子の粉などに使われ、とうもろこしでんぷんの場合は、スイーツを作る際の凝固剤としても活用されています。

1-2.さつまいも(かんしょ)でんぷんの主な使用用途

さつまいものでんぷんは、主に次のような食品に使用されることが多くなっています。

1.清涼飲料水の甘味

清涼飲料水の甘味にさつまいものでんぷんを使うと、砂糖を使用したときよりも甘さが控えめになり、キレのある爽やかな甘みに仕上がります。

2.和菓子

和菓子にさつまいものでんぷんを使うと、とろみと弾力が付き、つややかな見た目に仕上がります。

3.春雨

春雨には、じゃがいもとさつまいものでんぷんを混ぜ合わせたものを使っていたり、韓国産の「タンミョン」というでんぷんが使われることがあります。

1-3.実験にも!家庭でできるさつまいも(かんしょ)でんぷんの作り方

小学校の理科の実験にもなることが多いさつまいもでんぷんの作り方・取り出し方は、意外にカンタンな方法となっています。

毎日の料理にさつまいものでんぷんを上手に活かすことができるよう、ここでは家庭でも手軽にできるかんしょでんぷんの取り出し方・作り方について参考にしてみましょう。

~準備するもの~

  • 包丁またはピーラー
  • ボウル
  • おろし金
  • スプーンまたは箸
  • ガーゼなどの清潔な布

~作り方・取り出し方~

1)さつまいもの皮をピーラーまたは包丁でむき、おろし金ですろおろしましょう

2)すりおろしたさつまいもをガーゼに包み、水を入れたボウルの中でもみます

3)ガーゼから白っぽいでんぷんが出て、ボウルの底に溜めるため、上澄みをゆっくりと捨てましょう

4)キレイな水を入れて、箸やスプーンでかき混ぜます

5)5分程度そのまま放置し、再度上澄みを捨てましょう

6)4、5のステップを上澄みがキレイになるまで数回繰り返して完了です

2.さつまいものでんぷんが原料のレシピ

さつまいものでんぷんが原料のレシピは、もっちりしっとりとした食感が美味しく、カンタンに作れるものばかりとなっています。

食卓を華やかに彩り、食生活がウンと充実するさつまいもでんぷんのレシピをさっそく参考にしてみましょう。

2-1.さつまいもでんぷんの春雨で作る本格的チャプチェレシピ

さつまいもでんぷんの春雨で作る本格的チャプチェは、一般的な春雨よりも弾力があって低カロリーなので、ダイエット中のグルメとしてもおすすめですよ◎

~材料~

  1. さつまいもでんぷん入り春雨:50g
  2. ピーマン、パプリカ:2~3個
  3. 玉ねぎ:40g
  4. 牛肉:80g
  5. にんにく:1個
  6. ゴマ油:小さじ2
  7. 醤油:小さじ1
  8. パウダータイプの鶏ガラ出汁:小さじ1

~作り方~

1)春雨をたっぷりのお湯で6分間下茹でします

2)にんにくをみじん切りに、その他の具材はやや大きめにカットしておきます

3)フライパンにごま油をしき、にんにくを加えて弱火で炒め、牛肉を加えます

4)牛肉に火が通ったら春雨を入れて、調味料のすべてを入れ味を整え、完成です!

2-2.独特の味わいが特徴!さつまいもでんぷんを使ったわらび餅レシピ

続いては、子どもから大人までが楽しめる、さつまいもでんぷんを使った美味しく食べ応えもバツグンのわらび餅レシピをチェックしてみましょう!

~材料~

  1. 甘藷でんぷん:
  2. 砂糖:大さじ3
  3. 水:500ml
  4. きな粉:小さじ1
  5. 塩:ひとつまみ
  6. 黒蜜:お好みで

~作り方~

1)鍋に甘藷でんぷんと砂糖を入れ、少しずつ水を加えながら混ぜ合わせます

2)中火にし、木のへらで混ぜ合わせ、とろみがついたら今度はしっかりと混ぜ合わせ、半透明になったら火をとめます

3)熱いうちに、水でぬらしたスプーンでひとくち大ずつすくい、冷水に落としましょう

4)冷えたらしっかりと水気を切り、きな粉と塩をふりかけて、お好みで黒蜜をかけたら出来上がりです!

3.通販でも買える!人気のさつまいものでんぷん3選

さまざまな料理に活用できるさつまいものでんぷんは、通販サイトでも手軽に購入できます。

ここでは、リピーターが多いと話題の人気のさつまいもでんぷん3選をまとめてご紹介しましょう!

3-1.鹿児島さつまいもでんぷん

九州地方では、片栗粉の代わりに使われることも多い、鹿児島さつまいもでんぷんは、200円前後ととてもオトクに購入することができます。

鹿児島さつまいもでんぷんは、コストパフォーマンスもバツグンの200g入りで、たっぷり使用するともちもち・プルっとした食感を長もちさせることができますよ。

鹿児島さつまいもでんぷん

3-2.さつまいも澱粉 甘藷澱粉 1kg

創業大正10年、老舗の食品メーカー「タカイ」から販売されているさつまいも澱粉は、1㎏の大容量となっているので、九州のレストランや和食ダイニングなどでも広く活用されています。

鹿児島産の上質なさつまいも100%を使用した純度の高いさつまいもでんぷんとなっているので、素材の味わい・風味をそのまま活かしつつ、艶やかで弾力ある食感に仕上げてくれます。

楽天市場

3-3.純正さつまいもでんぷん

海外雑貨のようなインパクトのあるパッケージデザインも魅力の純正さつまいもでんぷんは、実際に購入した人から「使いやすい」「手ごろでリピートしやすい」「長持ちする」などの嬉しい口コミが多数報告されています。

純正さつまいも澱粉は、和食やスイーツづくりにはもちろん、スムージーやヨーグルトのトッピングに活用して、さまざまなアレンジレシピを楽しむことができます。

楽天市場

まとめ

さつまいものでんぷんは、食べ慣れている食品のアレンジレシピに役立てることができるので、これからはいつもストックしておきたいアイテムになるのではないでしょうか?

さつまいものでんぷんを使った料理を作りながら、今までには感じられなかったような食べ応えをぜひ楽しんでくださいね!