もちもち食感がクセになる!さつまいももちの作り方

0
1581

皆さんはいももちをご存じですか?

北海道の郷土料理で、いもから出来たおもちのような食感のスナックです!

実は、おうちでも簡単に作れるんです!

通常はじゃがいもから作るのが一般的ですが、今回はさつまいもを使ったいももちのレシピアレンジをご紹介します!

1 さつまいももちの作り方

1-1 材料

さつまいも  1本(200~250g程度)
片栗粉    大さじ3
砂糖              大さじ1
牛乳              60ml
水      適量
有塩バター     10g
はちみつ   適量

1-2 手順

1.さつまいもはよく洗ってから皮をむき、2cm角に切り水に10分程さらしてアク抜きする。

2.水を切って、さつまいもを耐熱容器にいれてラップをし、電子レンジで600W、5分程加熱する。

3.熱いうちに、マッシャーでつぶす。

4.片栗粉、砂糖、牛乳を入れて、粉っぽくなくなるまで混ぜる

5.食べやすいサイズの丸型に成形していく。

6.フライパンを中火にかけ、バターをひき、成形したさつまいももちを焼く。

7.両面にキツネ色の焼き色がついたら皿に盛り付ける。

8.はちみつをかけて完成!

1-3 コツ

皮をむくことで、きれいな黄色のさつまいももちに仕上がります

皮ももったいないので使いたい!という場合は、皮付きで角切りにして、電子レンジでの加熱後にミキサーをかけてつぶすと、皮も細かくすることができます。

1-4 おすすめのアレンジ

チーズ
成型するときに、とろけるチーズを中に包み込んで作ると、割った時にとろーりチーズがあふれ出すさつまいももちを作ることができます!

みたらし風
はちみつの代わりに、みたらし餡を作ってかける香ばしさ甘じょっぱさがさつまいももちによく合います!
みたらし餡は以下のレシピで作ることができます。

材料
しょうゆ     大さじ2
片栗粉        大さじ1
砂糖           大さじ2
水      100ml

作り方
鍋にすべての材料を入れ、混ぜながら弱火で加熱、とろみが出てきたら完成!

まとめ

○さつまいももちは家で簡単に作ることができる

○チーズやみたらしなど、アレンジも効きやすい
アレンジ次第でおかずにも、スイーツにもGOOD!