スイーツやおかずにも変身!?さつまいもとりんごのレシピ3選

0
45

ホクホクあま~いさつまいもと甘酸っぱいりんごは抜群の組み合わせですよね!

さつまいもとりんごには、美味しいだけでなく、美腸効果、健康・美容効果があるといわれています。

おやつにも、夕食のプラス一品にもなるレシピをご紹介します!

1 さつまいもとりんごのレシピ3選

1-1 さつまいもとりんごのコンポート

1-1-1 材料(2人分)

○さつまいも・・・1本(約200g)

○りんご・・・1個(約240g)

○りんごジュース・・・500ml

○シナモン・・・お好みで

1-1-2 手順

①さつまいもとりんごをよく洗い、さつまいもは皮つきのまま1cmの輪切りにして10分ほど水にさらす。

りんごは皮をむいて8等分のくし切りにし種を取り、塩水にさらす。

②①のさつまいもを重ならないようにし耐熱容器に入れ500Wで3分電子レンジで加熱する。

③さつまいも、りんご、りんごジュースを鍋に入れ、中火で20分煮る。

④全体に火が通りしんなりしてきて、ジュースが半量位になったら、完成!

⑤器に盛り付け、お好みでシナモンをかける。

1-1-3 コツ

鍋を火にかける際に、煮崩れ、焦げに注意して時々鍋をゆするようにしましょう

一度冷ますと、味がよりしみてきます。アイスに添えたりトーストに乗せても楽しめます。

1-2 さつまいもとりんごのチーズサラダ

1-2-1 材料(2人分)

○さつまいも・・・100g

○りんご・・・150g

☆クリームチーズ・・・50g

☆マヨネーズ・・・大さじ2

☆塩・・・2つまみ

☆黒こしょう・・・適量

1-2-2 手順

①さつまいもとりんごをよく洗い、それぞれ皮つきのまま1cmの角切りにする。

さつまいもは10分ほど水にさらし、りんごは塩水にさらす。

②さつまいもを重ならないように耐熱容器に入れ、ラップをかけて500Wで3分電子レンジで加熱する。

③さつまいもの粗熱がとれ、手で触れるくらいの温度になったら、さつまいもとりんごを1つのボウルに入れ、☆を加えてよく混ぜて、完成!

1-2-3 コツ

クリームチーズをヨーグルトで代用すると、よりさっぱりしたサラダを楽しめます。

お好みできゅうりやトマトを入れたり、アーモンドをトッピングしてもおいしいです。

1-3 さつまいもとりんご入り酢豚

1-3-1 材料(2人分)

○豚かたまり肉・・・300g

☆醤油・・・大さじ1

☆お酒・・・大さじ1

☆ごま油・・・小さじ1

○片栗粉・・・適量

○さつまいも・・・1/3個

○玉ねぎ・・・1/2個

○りんご・・・1/4個

★酢・・・大さじ3

★醤油・・・大さじ3

★砂糖・・・大さじ3

★ケチャップ・・・大さじ2

★お酒・・・大さじ2

★みりん・・・大さじ1

★水・・・大さじ4

★片栗粉・・・大さじ1

1-3-2 手順

①豚肉を一口大に切り、☆と一緒にビニール袋に入れなじませる。

②具材をよく水で洗い、さつまいもは皮つきのまま一口大の乱切り、玉ねぎはくし切りにして、重ならないように耐熱容器に入れ、

500Wで3分電子レンジで加熱する。

③りんごを8等分にし皮つきのまま1cm厚さのいちょう切りにする。

④①に片栗粉を入れまんべんなくまぶす。

⑤フライパンに油を多めに入れて、④を揚げて油をきる。

⑥★を全て合わせ、よく混ぜておく。

⑦冷たいフライパンに⑥と豚肉と野菜、全ての具材を入れ、火をつける。よく混ぜながら中火で2~3分でとろみがついたら、完成!

1-3-3 コツ

具材とタレを混ぜ合わせる時には全体を素早くかき回し、タレよく絡ませるとおいしく出来上がります。

お好きな野菜を加えるとバリエーションが増えて楽しめます。

まとめ

さつまいもとりんごの抜群の組み合わせのレシピを3選ご紹介しました。

お好みのレシピは見つかりましたでしょうか。

おやつにも、夕食にもおすすめのさつまいもとりんごを組み合わせたレシピをお楽しみください!