迷ったらここ!茨城でおすすめのグランピング施設7選!

迷ったらここ!茨城でおすすめのグランピング施設7選!

「茨城のグランピング施設を知りたい」と考えている人も多いでしょう。自然豊かな茨城にはたくさんのグランピング施設がありますが、どこを利用したらいいのかわからずに迷うこともあるかもしれません。

今回は、茨城にあるグランピング施設をピックアップして紹介していきます。「グランピング施設に泊まってみたいけれどどこがいいのかわからない」、という初心者の人から、「行ったことがないおすすめのグランピング施設を知りたい」という人までおすすめの施設を紹介していきます。

1.茨城のグランピング施設7選!

茨城は自然が豊かなので、様々なレジャー施設があります。中でも自然を感じることができるグランピング施設は人気のスポットの一つです。茨城県にはこのグランピング施設がたくさんあることでも知られています。

今回は、そんな茨城にあるグランピング施設の中でもおすすめの場所をピックアップして紹介していきます。寝泊りの他に農業体験などもできるところもあり、バラエティに富んでいます。いろいろな体験ができるグランピング施設はおすすめなので、気になるものがあったらぜひ利用してみてください。

2.なめがたファーマーズヴィレッジ

2-1.様々な農業体験が開催されている

なめがたファーマーズヴィレッジでは、世界的に人気のあるグランピング施設です。廃校になった小学校の跡地を利用しているこちらの施設では、広々とした敷地で遊ぶこともでき、さらに様々な体験をすることができます。

2020年の9月現在では、芋掘りや和栗の収穫など、秋らしさを感じることができるイベントも多数開催中。お米の稲刈りなどもでき、収穫したものはその場でBBQに利用したり、お料理教室で役立てたりすることができます。四季折々の作物を堪能することができるのも、大きな魅力なのです。

2-2.コンテナタイプとテントタイプの2種類から選べる

なめがたファーマーズヴィレッジに宿泊する場合には、「コンテナタイプ」と「テントタイプ」から選ぶことができますテントタイプは4人まで宿泊することができ、コンテナタイプは3人が定員となっています。

コンテナタイプの宿泊棟の前には畑が広がっていて、好きな作物を収穫することが可能。収穫した作物はその場でBBQにして楽しむこともできるので、新鮮な野菜を楽しみたいという場合にはぴったりです。野菜は取り放題なので、家族でたっぷり収穫して料理を楽しむこともできます。

2-3.様々な施設がある

なめがたファーマーズヴィレッジは、たくさんの施設やイベントがあることでも知られています。ただの農園と思って足を踏み入れると、いろいろな意味でびっくりすることになるでしょう。2013年に廃校となった小学校の跡地を利用しており、広大な土地で存分に遊ぶことができます。

また、農園内で取れた作物をそのまま使うことができるのも大きなポイント。野菜をふんだんに使った料理を楽しめるカフェやレストラン、さらに焼き芋の歴史を知ることができるやきいもミュージアムやさつまいも工場などもあります。

【なめがたファーマーズヴィレッジまとめ】

なめがたファーマーズヴィレッジでは、とにかくたくさんの非日常体験ができるのが大きな魅力。都会にいる間は味わうことができない自然の力を感じることができる上に、新鮮で美味しい作物を堪能することができるのです。

また、様々なイベントがあるのも嬉しいポイントで、いつ行っても新鮮な気持ちで楽しむことができます。何度行っても楽しめるのは大きなメリットであり、この点がお客さんをつかんで離さない要因と言えるでしょう。近くまで行った際には、ぜひ立ち寄ってみてください。

3.メイズムランド

3-1.ビーチグランピングが楽しめる茨城県唯一のグランピング施設

メイズムランドでは、温浴施設を始め、トレーラーホテルや肉料理レストランなどがあるので、ゆったりと休日を過ごしたいという人におすすめです。オーシャンビューの設計になっているので、美しい海を眺めながら癒しの時間を過ごすことができます。

とにかく美しい海の景観を楽しむことができるのがポイントの1つ。トレーラーハウスのホテル棟が5室あり、早めに予約をしておけば美しい景色を楽しみながら過ごすことができます。ソファやベッド、バスルームなども完備されているので、リゾート気分でゆったり過ごせるのが大きな魅力です。

一人で行っても友達といっても、カップルでも家族でも楽しめるので一度訪れてみると良いでしょう。

3-2.自然体験型レクレーション施設の奥日立きららの里が隣接している

メイズムランドに宿泊することで、美しい景観を眺めながら癒しのひと時を過ごすことができる、ということを紹介してきました。しかし魅力はそれだけではありません。メイズムランドは、奥日立きららの里という施設が隣接しています。

奥日立きららの里は東京ドーム10個分の敷地を誇るレジャー施設で、自然に触れ合う体験ができるのが大きな魅力。スポーツ広場やわくわくスライダーなどのレジャースポットもあれば、あじさい園や森林の家など、まったり過ごすのにぴったりのスポットも揃っています。

【メイズムランドまとめ】

メイズムランドは、海を眺めながらゆったりと過ごすことができるのが特徴のグランピング施設です。都会の喧騒を離れて癒されたいという人にはぴったりなので、ぜひ利用してみると良いでしょう。また、メイズムランドは他の施設と併用できるのも大きなメリットです。

隣接する奥日立きららの里で思い切り遊んだ後にメイズムランドに宿泊をして、存分に自然を満喫する、ということもできます。日々の疲れを癒したいという人にとってはおすすめのコースなので、ぜひ利用してみてください。

4.大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ(茨城県久慈郡)

4-1.ビギナーからベテランまで楽しめる大型アウトドア施設

グリンヴィラには、テニスコートやアスレチック、多目的運動広場が揃っている「大子広域公園」という場所が大人気です。また、キャンプやキャビン、日帰りBBQを楽しむことができる「グリンヴィラ」、さらに屋内温泉プールや大子温泉などがある「フォレスパ大子」という施設が揃っています。

アクティブに運動をした後にかいた汗を温泉で流し、BBQをしてお腹も心も満たされる…というような予定で楽しむことができます。様々なプランを練って楽しむことができるのが、バラエティ豊かな施設が揃っているこのグリンヴィラの大きな魅力です。

4-2.宿泊施設の種類も豊富

グリンヴィラはグランピング施設なので、寝泊りすることも可能。ただの宿泊施設とは違って、宿泊施設の豊富さもその魅力です。テントサイトを始め、12人入れるグループ向けのキャビンが9棟、5人までは入れるファミリー向けのキャビンが6棟あります。さらに、トイレやキッチンが完備されているアメリカントレーラーハウスも3棟揃っています。

家族で行く場合にはキャビンを利用して、友人や恋人と行く場合にはアメリカントレーラーハウスを利用する、というように使い分けると良いでしょう。

5.アスパイヤの森(茨城県水戸市)

アスパイヤの森では、敷地内にキャンプサイトやグランピング、スケートボードパークなどが揃っているのが大きな特徴。ボルダリングやヨガスタジオなどもあり、アクティブな人にはぴったりのスポットとなっています。

キャンプサイトでは、ソロキャンプだけではなくオートキャンプまで様々楽しめます。海水浴場や海浜公園なども揃っているので、寝る前や寝起きにもすぐに海に出かけて楽しめるのも嬉しいポイント。自然を感じながら体を動かしたいという人にぴったりです。

6.はぎビレッジ(高萩市)

高萩市にあるはぎヴィレッジでは、カヌー体験ができます。森林豊かな高萩市は水源にも恵まれており、水を使ったレジャーが盛んなのです。こやま湖の自然体験ツアーを年中通して行っているので、自然に触れたいという人に特におすすめです。

はぎヴィレッジではグランピングもできるので、カヌーを思い切り楽しんだ後にゆっくりと自然を眺めながら宿泊することができます。ベッドやソファー、テーブルや椅子、ランタンが揃っているので、ゆったりとリラックスしながら過ごすことができます。

7.Campo giardino(ひたちなか市)

1日5組限定で行っているこちらのグランピングでは、海から5分という立地なので、さざ波の音を聞きながらゆったりと過ごすことができます。テントは2種類のグランピングテントから選ぶことが可能。大きめのタケノコテントと、カップルにおすすめのこじんまりとしたベルテントから選べるので、状況に合わせて使い分けましょう。

ストーブもつくので冬場のキャンプにもうってつけで、材料を持ち込んでBBQを楽しむこともできます。キャンプに必要な道具が全て揃っているので、グランピング利用初心者にもおすすめです。

8.大洗サンビーチキャンプ場(大洗町)

大洗サンビーチキャンプ場は、大洗サンビーチという大きな海水浴場を眺める丘にあります。テントからも海が一望できるので、綺麗な景色を眺めながらゆっくりと過ごすことができます。

「楽ちん手ぶらBBQ」というプランがあるので、材料を調達する手間なく、着いたらそのままBBQを始めて、楽しむことができます。忙しくてなかなか準備ができないという人にもぴったりのプランなので、ぜひ利用してみてください。

まとめ

今回は、茨城にあるグランピング施設のおすすめスポットについて紹介してきました。自然豊かな茨城にはグランピング施設もたくさんあり、それぞれの施設で違った魅力があります。

グランピングだけではなく、飲食店やレジャー施設が併設されているところも多く、たっぷり遊んだ後にグランピングを楽しむ、というプランも可能。一人で行くのもよし、恋人や友達と行くのもよし、家族で行くのもよしのところばかりなので、楽しみプランを選びましょう。