実はすごい!?美容やがん予防効果もあるって本当?さつまいもの効能について

実はすごい!?美容やがん予防効果もあるって本当?さつまいもの効能について

さつまいもってどんな効能があるのかご存じでしょうか?

昨年は韓国のコグマダイエット(さつまいもを食べて痩せるダイエット法)なども注目され、世界的に見てもさつまいもの効能について注目されています。

今日はそんなさつまいものダイエット美容がん予防までの幅広い効能についてご紹介いたします。

 

1 さつまいもの主な効能5つ

1-1 ダイエット効果

さつまいもは白米やパンに比べカロリーが低いことからそのダイエット法が注目されています。

このダイエット法は1日のうちの1回の食事の主食をさつまいもに置き換えるという簡単にできるダイエット方法です。

ご飯に比べると腹持ちがよく空腹感がないので、ダイエットが長続きしやすいのも特徴ですね。

 

〈さつまいもダイエットの詳しいやり方はこちら↓〉

ごはんの代わりにやきいも!?さつまいもダイエットの正しいやり方と効果

〈さつまいもダイエットにおすすめのレシピはこちら↓〉

さつまいもはダイエットに最適!?おすすめのダイエット法とそのレシピ

 

1-2 便秘改善

さつまいもには便秘改善効果を促すおすすめの栄養素が2つ入っています。

1つ目は食物繊維です。さつまいもに含まれる食物繊維はイモ類の中でもトップクラスです。

この食物繊維とは厳密には、水に溶ける水溶性食物繊維と水に溶けない不溶性食物繊維があり、この2つの食物繊維が便のかさを増やし腸の蠕動運動を促進してくれるので腸をキレイにしてくれます。

2つ目の栄養素はヤラピンです。ヤラピンとはさつまいもにしか含まれていない独特な成分で、切断面から出てくる白い液体のことです。

主に、皮から5㎜以内の所に多く含まれているので、皮ごと食べることがおすすめです。

ヤラピンには古くからデトックス作用があるといわれているので、食物繊維と一緒に摂取することでより美腸効果を発揮してくれます。

 

〈さつまいも便秘改善についての詳しい内容はこちらから↓〉

さつまいもは便秘に効果的!?便秘に効くさつまいもの栄養素

 

1-3 美肌効果

美肌効果とはスキンケアだけではありません。

体内のデトックス効果やビタミンの補給によっても美肌効果があります。

さつまいもには、先ほどご紹介した通り、便秘改善などのデトックス効果が高いので毒素を体外に出してくれる働きがあるといわれています。

さらに、さつまいもにはビタミン類が豊富に含まれています。

さつまいもに含まれるビタミンCはなんとリンゴの5倍。ビタミンCには抗酸化作用があり、皮膚や血管の老化を防ぐ効果があるといわれています。

さらに、ビタミンEと一緒に摂取することで美肌効果があるといわれています。

 

1-4 高血圧・むくみ防止

高血圧やむくみの原因の一つとして挙げられるのが塩分過多です。多くの人は知らず知らずのうちに塩分をたくさんとってしまいがちです。

そこで、おすすめの栄養素がカリウムです。

さつまいもにはカリウムという栄養素がご飯の18倍含まれています。

この栄養素は体内の余分な塩分を体外に排出してくれる効果があるといわれているので高血圧予防やむくみ防止におすすめの栄養素です。

しかし、この栄養素は水に溶けやすい栄養素なのでやきいもにするなどして皮ごと食べれる調理法がおすすめです。

 

〈さつまいもの高血圧予防についての詳しい内容はこちら↓〉

知って健康に!血圧を下げてくれるさつまいもの5つの栄養素

1-5 ガン予防

さつまいもに含まれるビタミンCはがんの発生原因の1つである活性酸素の発生を抑制する効果があると言われています。

ビタミンCは体内で蓄積されず排出されるので、こまめに摂取することが大切です。

規則正しい食生活と生活習慣を行うことでがんになるリスクを下げると言われています。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

さつまいもにはこんなにもうれしい効能がたくさん詰まっていましたね。

どの効能もさつまいもだけを1日中食べて得られるのではなく、日々の食生活にさつまいもをプラスすることでその効能が発揮されるといわれています。

規則正しい生活と運動とともに、さつまいもを1日1食主食として食べてみてはいかがでしょうか。